5月31日-イチゴと果樹達〜

今日はういちゃんが通う小学校の体育大会です。
本当は日曜日開催のはずが、台風のため本日に順延となりました。

何で日曜日開催予定のモノを平日に順延するんですか?!
普通働いてたら参加出来ないじゃありませんか!
父兄の参加を募っているのは形だけで、本当は別にどうでも良いって事じゃぁ無いんですか?!

と、家でも夫とぐちぐち言いまくり、職場でも同じ立場の方達とぐちぐち言いまくった+夫は休みを取って参加中(いいな・・・。)なので既に気は晴れているのですが、いつか学校に上記内容の黒い感じの投書を送りつけてやろうともくろんでいます。

さわやかに晴れた今朝の水やり中、ういちゃんは食べごろになってるイチゴをみつけ、
「わーい、これ食べて行ったら速く走れそう〜。」
等と可愛いけれど意味不明な事を言いながらイチゴをモギってはその場で洗って食べてました。

もぎられた後のプランター植えのイチゴ

明日は食べられるのが見つかるか微妙です。
もぎりたてをその場で食べるってのが家庭菜園の醍醐味だと思うのです。
でもあとはキュウリとトマトとヒメリンゴとベリー達くらいしかこれ出来ないんですよね。

茄子も取り立ての生かじりは確かに甘くておいしいけれど、
そんなに量食べたいとは思わないし。
みかんも収穫してから少し置いた方が甘くなっちゃうし。

他にもあったら誰か教えて下さい。是非植えたいと思います。

うちの果樹達のその後(どの後?)

栗の樹です。花が咲いてます。
何とも言えない匂いがします。これに惹かれてやって来る虫ってかなり種類が限られて来るんじゃないかと思わず疑ってしまうような独特の匂い。

でも実は美味しいので、花が咲くと匂いなんて気にせずニコニコしちゃいます。
去年は5個(1個の殻の中に大体3粒実が入っています)収穫出来ました。
今年は樹も大きくなったのでもう少し行けるかも?!期待大です。


りんご。確かフジだったと思うのですが。
うちは暖かい地方なのでリンゴはすぐ傷んでしまいます。
去年はコブシ大くらいの青リンゴにはなったのですが、熟す事無く傷んでしまいました。

今年は傷む前に収穫してなんとか加工して食べてやろうともくろんでいます。
摘果をして、現在6個くらいの実がついてます。半分くらい口に入ったら良いかな・・・。
でも何故か既に実が赤くなってきているのが嫌な予感。



こちらはアルプス乙女。
乙女ちゃんは非常に優秀で、去年も結構な数を食べる事が出来ました。
今年は去年実を付けすぎたのか花の数は少なめだったのですが、その後が順調なのでまずまず食べられそう。
といってもまだ樹が小さいので10数個くらいと思います。

あま酸っぱくてジューシーで一口で食べられて、食感も良くて大好き。
楽しみ〜。


そして、梅。
ものすごい勢いで自然摘果して、あんまり残ってません。
でもうちの場合梅干しには活用せず、熟すまで待ってから梅ジャム(ものすごく酸っぱいです)にする位しか活用しません。
だから収穫は少なくても良いですよー。無理しないで良いんだよー、梅ー。

・・・なんで植えたんだろ。花が綺麗だからかな。きっとそうだ。






5月25日その2 -まあなんというか、おめでとー

テラスで勝手にさなぎなんかになってたアゲハ、本日はまたしても勝手に羽化してました。
たまたま羽を乾かしてる所を目撃。
その時はまださなぎの殻にとまっていたのでスワ、写真!!
と近くに寄ったら、ひらひらとパセリの辺りまで飛んでっちゃいました。



うー、羽化する所ういちゃんに見せたかったなぁ。
とりあえず羽化した後の抜け殻を見せて、元気に飛んでったよと報告しておきました。


「まだちょっと残ってるよ!」
「確かになんかお汁残ってるね・・・。元気そうだったから心配ないよ。」
「ふーん。」

特に感動したっぽい所はありませんでした。
なかなかクール・キッドですな。

とりあえず、羽化おめでとう〜。
君のお母さんとは違う所で卵は生んでね〜。よろしくね〜。
他の皆にも言っといてね〜。ここのスイートレモネードの葉っぱは美味しくないよーってね〜。







このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています